JSP Best Backup ベストバックアップ

  1. HOME
  2. JSPアドバンテージ
  3. ベストバックアップ

わたしたちはソーラーパネルの販売だけを
行っているわけではありません

JSPはソーラーシステム稼働後も、安心の長期運用をバックアップします

JSPのトータルソリューションは、ソーラーステーションの建設をもって完了とは致しません。
ソーラービジネスでは、発電した電力を長期に渡り売電し、投資を回収して利益を得ること、すなわち、ソーラーシステム機器を安定的に稼働させることが最も重要なオペレーションとなります。

ソーラーステーションを構成する太陽光発電に必要な設備は、本来の意味でのメンテナンスフリーとは言えません。安定稼働と最大の発電効率を生み出すためには、定期的な保守点検をしっかりと行い、大切に見守っていく作業が必要となります。もしこれらの作業を怠ることで、発電効率の低下を招き、売電収益を損失することは避けたいものです。
また、台風、積雪、雹、そして地震などの自然災害による万一の機器の破損などにも素早く対応するためには、日々の監視が肝要であることは言うまでもありません。

クライアントの皆さまの投資によって建設されたソーラーシステムが遠隔地にあった場合、定期的に足を運んでこれらの管理を行うことはかなりの負担となります。

こうしたリスクマネージメントは、JSPの保守サービスに一括しておまかせください。専門の技術スタッフが大切なソーラーシステムを常に見守り、問題を解決します。

毎日の遠隔監視による障害の発見はもとより、定期点検でのきめ細かい検査と整備、定期的なパネルの清掃や日影が出来ないよう草木の伐採など、周辺環境の管理もすべて専門の技術スタッフにより対応致します。
万一の機器の故障に際しても、当社の取り扱う製品を熟知した専任技術スタッフが、その問題に対して的確に対応し、売電の損失を最小限に抑えます。

ソーラービジネスは運転を開始してからが本番です。システムの運営・管理まで、トータルでサービスを提供できるJSPに是非おまかせください。

長期のシステム運用に欠かせない
JSPのフルマネジメント・サポートプログラム

JSP が販売するソーラーシステムのメンテナンスプログラムは、日常点検・定期点検によるシステムの監視をはじめ、システムを常に良好な状態に保つための保守メンテナンス、万一の事態における緊急対応サービスなど、ソーラーシステムの長期安定運用に必要なサービスをすべてトータルにおまかせいただけるフルマネジメントサービスです。

  • 日常点検サービス
    JSPのソーラーステーションは、すべて遠隔監視によるシステムで、日々の発電量のチェックをはじめ売電状況の確認など、良好な設備稼働の監視を行っています。
    また、万一システムに異常が発生した場合は、直ちに原因を究明するとともに対処方法を協議するためご連絡を差し上げるスキームを備え、大切なソーラーシステムの日常的な運用をサポート致します。
  • 定期点検サービス
    定期点検は、日常点検では確認できない設備の劣化や損耗などについて、実地検査による点検を専門技術者が実施します。設備、機材、ケーブルなどの破損・故障の点検はもちろん、ネジ1本のゆるみに至るまで、徹底した検査を実施し、特に重要な発電・配電機器については計測器を用いた入念なテストによって万一の不具合の検出に努めます。
    さらに、安定した日照を確保するための草木の剪定や除草なども定常のメンテナンスメニューに含まれます。
  • メンテナンスサービス
    ソーラーステーションは、設置の条件による様々な環境に対応し、最大の稼働を上げるよう綿密な計算のもと設計されています。これらの運用効率を最大化するためには、メンテナンスメニューもケースバイケースで的確に設定する必要があります。
    JSPでは、クライアントの皆さまのニーズにあわせて、きめ細かくメンテナンスメニューをご用意し、いかなるご要望にもお応えできる体制を整えております。
  • 緊急対応サービス
    台風、積雪、雹害、地震、落雷などの自然災害により、万一ソーラーシステムに破損や異常が認められた際には、クライアントの皆さまに代わって現地へ急行し、専門の技術者による対応をはかります。
    万一のトラブルにも迅速に対応することで、速やかな売電収入の回復に貢献致します。

JSP Best Warranty

ソーラーシステムの長期運用に欠かせないJSPの保証サービス

高額な投資を行ったソーラーシステムに不具合が生じて売電が出来なくなる…。
そんなリスクを失くし、安心して長期運用が出来るよう、JSPの取り扱う製品には長期保証制度が備えられています。

  • 10年システム保証

    JSPの厳しい品質基準をクリアしたJSPソーラーパネルモジュールおよび架台、パワーコンディショナーなどの、主要構成機器には、10年間もの長期品質保証(*1)が付帯しており、正常な運用下で故障やトラブルが発生した場合、無償で修理または同等品との交換を保証致します。
    ソーラーシステムの運用を力強く支える、安心の大型保証です。

  • 25年太陽電池モジュール出力保証

    JSPソーラーパネルモジュールでは、その性能への自信の表れとして、25年の長期にわたる出力保証をもれなく付帯しています。
    ソーラーシステムを設置して、万一何らかの理由で発電量が想定より低下してしまった場合、設置後1年間は公称最大出力(*2)の97%、2年めから12年めまでは90%、13年めから25年めまでは80%の出力を保証する、国内最長レベルの高い水準の出力保証制度です。

    他社保証値との比較
    他社保証値との比較
    • 1年目
    • 97%
    • 2~12年目
    • 90%
    • 13~25年目
    • 80%
    他社の保証例
    • 1年目
    • 90%
    • 2~10年目
    • 90%
    • 11~25年目
    • 80%

1  JSP指定機器をご使用の場合に限ります。
2 「公称最大出力」とはJIS C 8918で規定する標準試験条件に基づき測定された出力であり、実際の発電量は日射の強さ、設置条件、地域差、温度条件により異なります。

あらゆるリスクに備える安心補償

損保ジャパン日本興亜

ソーラーシステムは屋外に設置する設備ですので、雹害、落雷、台風による暴風や暴雨、盗難、それに加え水害や火災、震災、土砂災害など、さまざまなリスクを抱えています。そのような自然災害などによりシステムの故障・破損などは、あなたの投資を無駄にしてしまい兼ねない非常に大きな問題となります。

そのようなリスクに備え、長期的に安心してソーラーシステムを運用していただくため、JSPでは損保ジャパン日本興亜との業務提携を行っております。

保険金が支払われる主な場合
1.火災
2.落雷
3.破裂・爆発
4.台風、施風、暴風、暴風雨等の火災
5.雹災
6.豪雪、雪崩等の雪災
7.台風、暴風雨、豪雨等による洪水、融雪洪水、高潮、土砂崩れ等の水災
8.建物外部からの物体の落下、飛来、衝突または倒壊