Chapter.5 環境に対する取り組み

  1. HOME
  2. 【詳細解説】太陽光発電
  3. 環境に対する取り組み

環境に対する取り組み・社会貢献

太陽光発電の生み出すエネルギーは、石化燃料を燃やし発電する火力発電とは違い、温室効果ガスである二酸化炭素(CO2)を発生しないクリーンなエネルギーであるため、その投資・導入は、環境への取り組みを目で見える形で表すことができます。

大気を汚さないクリーンエネルギーを生み出す太陽光発電は、企業の社会的責任を表すCSR活動の一環としても注目度が高く、ブランドイメージの向上にも貢献します。クリーンエネルギーへの取り組みは社会への認知度も高く、投資家や取引先などへのイメージアップのほか、従業員のロイヤリティやモラルの向上などへも効果が期待されています。

1kWhの発電時に発生するCO2

もし仮に、地球全体に降り注ぐ太陽光を今の技術で電力に変換した場合、わずか1時間で世界中が1 年間に消費する電力全てを賄うことが可能だと言われています。

JSPメガソーラーシステムの詳細はこちら

  • CHAPTER.4
    太陽光発電投資と
    不動産投資の比較
    前の章へ戻る